医療レーザー脱毛によるモヤモヤスッキリ解決法

簡単に脱毛

脱毛の歴史とその流れ

無駄毛を処理する脱毛ですが、脱毛というのは最近始まったことではなく実は古い歴史があります。紀元前にはもう人類は脱毛を始めていたそうです。しかし、当時は今のような技術はないため、石灰をペースト状にして皮膚に塗り込んで無駄毛をこすり取っていたそうです。 日本でも脱毛は平安時代から始まっています。脱毛といってもカミソリのような刃物を使って無駄毛の処理をする程度ですが、このころから体毛に対してコンプレックスがある人がいたことは確かです。江戸時代になると女性たちは眉毛を整えるために毛抜きで毛を抜いていたといいます。 しかし、今では脱毛の研究が進み、レーザーやフラッシュで簡単に脱毛ができる時代になっています。

医療レーザー脱毛で永久脱毛

今は美容皮膚科クリニックで医療レーザー脱毛ができます。医療レーザー脱毛とはメラニン色素だけに働くレーザーを照射して黒い無駄毛をなくしていく脱毛法です。医療レーザー脱毛は1997年に日本に上陸したばかりなので、まだ20年も経ってない新しい脱毛技術です。しかし、今ではすっかり普及し、ほとのどの美容皮膚科クリニックで医療レーザー脱毛を採用しています。 医療レーザー脱毛は誕生してまだ歴史が浅いため「永久脱毛」ができるかどうかの実験データがまとまっておらず、まだ確証がないのが実情です。今の所は「永久減毛効果」しかない事になっていますが、これから研究が進めば医療レーザー脱毛が「永久脱毛」として認可される時代が来ると思われます。